月別: 2016年5月

全身脱毛では部位に注意

全身脱毛を行うときに、十分に注意したい点がお手入れ可能箇所の部位についてです。
全身脱毛と言っても、サロンによって対象となっているお手入れ箇所は異なります。
例えば、顔が含まれているサロンと含まれていないサロンがあります。
他にも、全身丸ごとのお手入れであっても、顔の頬やおでこ、もみあげ部分などが含まれているかどうか、またデリケートゾーンの範囲も異なる場合があります。
デリケートゾーンの多くはVIOラインに分けられていることが多く、通常Vラインは含まれています。
IOラインについては、サロンによっては含まれていないケースもあるので、デリケートゾーンのお手入れを希望している場合には、事前に必ずチェックしておいたほうが良いでしょう。
ホームページや広告で、全身何か所のお手入れなどという文字を見かけますが、お手入れ可能箇所の数はあまりあてになりません。
このお手入れ可能箇所が多いほど広範囲のお手入れを行うことが出来るように見えますが、実はそうではありません。
体全体のパーツ分けはサロンによって大きく異なります。
例えば脚であっても、膝上・膝・ひざ下と3パーツに分けるサロンもあれば、膝上・膝下の2パーツで分けているサロンもあります。
このように分け方によって部位数は変わってくるので、お手入れ可能箇所をチェックしたい場合には、必ずホームページなどに掲載されている図による解説をチェックしたほうが良いでしょう。
疑問点は直接問い合わせてみるのも、良いです。